ベトナムでの家事代行!メイド・ベビーシッターサービス完全ガイド

ベトナムでの家事代行!メイド・ベビーシッターサービス完全ガイド

ベトナムで暮らす魅力のひとつに「メイドさん・ベビーシッターさんが利用しやすい」ということが挙げられます。

「家にお手伝いさんがいる生活」は日本ではなかなか叶いづらく、密かに憧れている方も多いのではないでしょうか?

今回は、ベトナムで暮らし始めた方向けにベトナムのメイドさん・ベビーシッターサービスについて詳しく解説していきます。

 

ベトナムでのメイドサービスについて

どんなことをしてくれるの?

ベトナムのメイドサービスは、入居する住居によってサービスの内容が異なることが一般的です。

 

コンドミニアムの場合

コンドミニアムとは主にマンション型で、個人オーナーが賃貸に出している物件となり、居住者のみが出入りするためプライバシー度が高く、商業施設や公園などが併設されている所も多くなっています。

日本でいえば「タワーマンション」のようなイメージです。コンドミニアムに入居している方はオーナーが派遣するメイド個人で契約したメイドを利用しています。

個人で契約するため、住居の掃除全般以外にも「消耗品の買い物」「日本食の調理」「ペットの世話」「庭の手入れ」「子供の送り迎え」など依頼できる家事の内容の自由度は高くなります

 

サービスアパートの場合

サービスアパートとは、ホテルと賃貸住宅の中間的なイメージの物件で、基本的に光熱費、掃除、洗濯、リネン交換、プール・ジム等の利用料が家賃に含まれていることが多いです。

いわゆる「ホテル住まい」のようなイメージで暮らす中で、直接の契約なくメイドサービスを利用することができます。

サービスアパートとの契約によってメイドサービスの内容や回数は異なります。例えば、洗濯・お皿洗いまでしてくれる住居もあれば、そうでない住居もあります。

このように、雇用形態によって提供されるサービスの内容は異なりますが、ベトナムのメイドサービスは家事全般のさまざまな業務を提供しています。

 

メイドさんを雇う費用は?

日本人家庭で雇われているベトナム人のメイドさんのお給料は50.000VND~(約300円~)で、日本食の調理ができる等、人気やスキルがあるメイドさんはお給料が高くなります。

テトボーナスは派遣会社の規定にもよりますが、個人で雇う場合はボーナスを1ヶ月分支給することが望ましいとされています。

サービスアパートの場合は、家賃にメイドさんのお給料も含まれているため、改めて支払う必要はありません。

ベトナム人の家庭でも共働き世帯が多いことからメイドさんを利用することがよくあり、ベトナム語話者の場合は20.000~30.000VNDからが相場のようです。

ベトナムではメイドさんが住み込みで働くこともあります。その場合は雇い主がメイドさんの食費を負担する分、お給料は安くなる傾向にあるようです。

 

メイドサービスを利用するメリットは?

①住居の不具合にいち早く対応できる

設備に不具合が起きても修理の立会いをしてくれるなど、メイドさんがいち早く対応してくれます。ベトナム語で不動産屋さんや大家さんとの連絡を任せることができるため安心ですね。

特にコンドミニアムタイプの住居では、汚れや破損をそのままにしていると退去時に補修費用を請求されることもあるため、仕事で忙しく家事に手が回らない方や不在が多い方におすすめです。

 

②時間を有効に使える

メイドさんに家事を任せることで、仕事や家族との時間、趣味の時間をしっかり確保することができます。

総務省の2021年度「社会生活基本調査」では、日本人女性の家事関連時間は1日当たり454分で、1日に7時間以上も家事に費やしているという統計になっています。

ベトナムでメイドサービスを利用すればその分の時間を有効活用できると考えるととても魅力的ですよね。帯同する家族の負担を減らすためにもメイドサービスはおすすめといえます。

 

③メイドさんとの交流がある

ベトナム人はフレンドリーな人が多く、親しみやすいと感じる日本人も多いようです。

しかし、帯同家族はベトナム人と交流する機会は少ないため、メイドさんとの会話はベトナム人とのコミュニケーションの絶好の機会となります。

実際に、メイドさんが簡単なベトナム語を教えてくれたり、逆に日本語を教えたりというコミュニケーションが生まれることもあります。

分からないことや疑問に思ったことを直接尋ねてみるのも良いかもしれませんね。

 

ベトナムでのベビーシッターサービスについて

ベトナムで子育てをする日本人の方は、ベビーシッターを雇われている方もいます。毎日ではなく、週に何日か数時間お願いしている方が多いようです。個人で雇うメイドさんにベビーシッターを兼任する場合もあります。

ベトナムではベビーシッターのことを「ナニーさん」と呼ぶことが多いようです。

サービスアパートの一部ではベビーシッターができる従業員を雇っている所もあるようですが、その数は非常に限られており、サービスアパートに入居している方は個人でベビーシッターを雇う方がほどんどのようです。

 

どんなことをしてくれるの?

乳幼児であれば、おむつ替えあそびお昼寝事など基本的な育児だけでなく離乳食づくり買い物などをしてくれます。また、宿題の手伝い送り迎えなどニーズに合わせて業務を行ってくれます。

 

ベビーシッターさんと何をして過ごす?

ベビーシッターさんの業務中は住居に併設されたプレイルームやプレイグラウンドなどで過ごしてもらうことが多いため、子どもが飽きない工夫をしていくとベビーシッターさんとの時間を楽しく過ごすことができます。

ベトナムでもLazada等で幼児向けの知育玩具を購入することができます。一方で日本語の絵本や日本のおもちゃ・キャラクター製品などは手に入りにくいため、渡航時に準備しておくのがおすすめです。

この他にもトイレットペーパーの芯や空き箱を身近なものを遊び道具にすると発想力も鍛えられます。また、身体を使った運動遊びなど取り入れると子どもの運動不足も解消されるのでおすすめです。

 

ベトナム人の育児の仕方は?

ベトナム人の子育ては子どもに寄り添う姿勢を大切にしている家庭が多いそう。ベビーシッターさんにもよりますが、食事はずっと付き添って食べさせてあげる、着替えを手伝ってあげる等、お世話が好きな人が多いようです。

 

ベビーシッターさんを雇う費用は?

日本人家庭で雇われているベトナム人のベビーシッターさんのお給料は70.000VND~(約400円~)が相場で、日本語・英語が話せる等スキルが高くなると100.000VND~(約600円~)とお給料も上がります。

ベトナム人だけではなく、最近では英語が堪能なフィリピン人のベビーシッターさんも多くいるようです。

 

どこでメイド・ベビーシッターさんを探す?

紹介会社を通じての契約

掲示板での募集

知人からの紹介

上記が一般的なメイドさん・ベビーシッターさんを探す手段となります。以下からは、それぞれの方法について詳しく解説していきます。

 

紹介会社を通じての契約

アヤサンベトナム

ベトナム・ホーチミンで外国人、海外駐在員向けにメイド、ベビーシッターの紹介をしている会社です。採用者の変更サービスを無料で行っています。

 

さくらケアウィル

オーダーメイドで依頼できる家事代行サービス会社です。掃除、選択、買物、託児、料理などを日本式の方法で行ってくれます。日本人・日本語での対応で安心して依頼することができます。

 

ドラゴンハウジング

ベトナムの不動産屋さんでは、メイドサービス等の紹介事業を行っている所もあります。お家探しと合わせて、メイドさんやベビーシッターさんについても相談できます。

 

掲示板での募集

Facebook

「ベトナム メイド募集」とベトナム語や英語で検索するといくつかのグループがありますそこで募集をすることができ、個人で面接、契約を行います。紹介会社を通じての契約よりも安く雇うことも可能ですが、英語ができる外国人向けのワーカーは給料条件が高い傾向にあります。

 

ベトナム掲示板(クラシファイド)

会員登録不要で様々な募集をすることができる掲示板です。大半の利用者が日本人や日本語が分かるベトナム人のため、言語の不安なくコミュニケーションできます。

 

ポステ・ベトナム情報掲示板

会員登録不要で様々な募集・相談をすることができる掲示板です。ほどんどの利用者が日本人のため、言語の不安なくコミュニケーションできます。

 

知人からの紹介

駐在員など、前任者がいる場合は「メイドさんを引き継いで雇う」ということが慣例になっている会社もあるようです。

コンドミニアムの場合、オーナーがメイドさんを紹介してくれることもあります。

 

メイド・ベビーシッターサービスの注意点はある?

①信頼できる紹介元の選択

メイド・ベビーシッターさんを提供している会社やサービスプロバイダーを選ぶ際には、信頼性や評判を確認しましょう。信頼できる会社を選ぶことで、トラブルを未然に防ぐことができます。

知人からの紹介では、メイド・ベビーシッターさんの評価や仕事内容が事前に分かるため、より安心感があります。

個人で契約する場合は口約束ではなく、トラブル時も想定した契約書を作成して業務内容を確認するようにしましょう。

 

②触れられたくないものは収納しておく

メイドサービスは、不在時に家事を任せることが多くなります。掃除の後に、物の配置が変わっているということもあるようです。

また、貴重品などが無くなっていたり、食器などが割れてしまったりというケースもあります。特に金品は金庫に収納するようにしましょう。中には、悪質なワーカーもいる可能性があるため採用時に信頼できる人を選ぶことも大切です。

 

③業務内容を明確にする

例えば「洗濯をする」という指示ではなく「洗濯物は色物とそれ以外を分けて洗濯する」等とはっきりとした業務内容を伝えておきましょう。文化や習慣の違いから食い違うこともあるため細やかな業務内容を示すと安心です。

定期的にフィードバックをすることも業務を円滑にこなしてもらう上で大切なコミュニケーションのひとつとなります。女性の日やテト等のイベントで日頃の感謝を伝えるとワーカーとの信頼関係作りやモチベーションアップに繋がりやすくなります。

 

まとめ

ベトナムでは安価にメイド・ベビーシッターサービスを利用することができます。仕事で忙しく家事に手が回らない方や不在が多い方・帯同する家族の負担を減らしたい方におすすめです。

特にコンドミニアムでは、住居に不具合が発生した際にオーナーや修理作業員とのやり取りをメイドさんに任せることができ安心です。

個人で契約する場合は、紹介会社や不動産会社・知人からの紹介などを通じて、できるだけ信頼できるワーカーを選ぶことが大切です。業務内容やトラブル時の契約なども事前に確認しておくと安心して業務を依頼できます。

この記事がベトナムで生活する上での参考になりましたら幸いです。

HRnavi べとわーく編集部

執筆者HRnavi べとわーく編集部

べとわーくを運営するHRnaviは、創業15年、ベトナムで唯一日系企業に特化したローカル人材会社です。また、べとわーく編集部は、ベトナム在住歴10年以上のメンバーを中心に構成しています。ベトナムにおけるお仕事、生活情報など、在住歴が長い人しかわからないようなコアな情報をお届けします。

有料職業紹介事業者の登録番号:No. 21862/SLĐTBXH-GP(更新日:2020年8月10日)

ベトナム情報週刊コラム

ベトナム移住者必見!コンタクトレンズ事情と入手方法【2024年度版】
2024.05.13
ベトナム移住者必見!コンタクトレンズ事情と入手...
日本は現在、日本人の1,500~1,800万人=人口の約1割がコンタクトレンズ利用者と言われているコンタクトレンズ大国です。 日本にいるとど ...
【ハノイ/不動産】ベトナムで絶対に抑えておきたい、賃貸探しのポイントを徹底解説!
2024.05.09
【ハノイ/不動産】ベトナムで絶対に抑えておきた...
海外で新しい生活を始めるのは、とてもワクワクする反面、不安もあるかと思います。 新しい環境に慣れるのは時間がかかりますし、言葉や文化の壁にぶ ...
ベトナムでのペット飼育/移住前の準備と現地でのペットライフ完全ガイド
2024.05.06
ベトナムでのペット飼育/移住前の準備と現地での...
ペットは家族同然で、いつも励ましてくれる大切な存在ですよね。 今回は「日本で一緒に暮らしていたペットをベトナムに連れていくことができる?」と ...

ブログ一覧へ戻る