祝日を利用してバオロク&ダラット旅行

祝日を利用してバオロク&ダラット旅行

数少ないベトナムの祝日を利用してバイクでバオロク&ダラットを旅行してきましたので、観光スポットなどの見どころを紹介致します。

バオロク

前回は雲海を見るべくバオロクへ旅行しましたが、今回はあくまでも目的地はダラットだったので雲海はお預けでした。その代わり、バオロクといえば”お茶”が有名なので茶畑を見に行ってきました。

バオロクの茶畑

バオロクの茶畑で有名なのは、ダラットへ行く途中に見える山手か、Danbri滝の近くだと思います。
今回は景色も良いと聞いていたDanbri滝の近くへ行ってきました。

日本だと茶畑で有名な場所だと観光スポット化されているかと思いますが、バオロクの茶畑には観光スポット的なものはなく、茶畑が広がっているという感じでした。直売所があれば、お土産にお茶を買おうと思いましたが、そういったものもなく、ただただ広い茶畑がありました。

ちなみに”バオロク産のお茶”は中心部(下記参照)で買うことが出来ます。

バオロク産のお茶が買えるお店

Trà Oloong Phú Sơn

住所:452A Trần Phú, Nguyễn Văn Trỗi, Phường 2, Bảo Lộc, Lâm Đồng

Đôi Dép TEA WORLD

住所:498 Trần Phú, QL20, Phường 2, Bảo Lộc, Lâm Đồng

*この近くにĐôi Dép直営のカフェがあり、カフェの横にもお店があります。

バオロクの朝靄

雲海が見えるバオロクは、早朝の朝靄が凄かったです。
早い時間だと『何事かと!?』と思うくらい視界がありませんでした。

ポングール滝

バオロクからダラットへ向かう途中にベトナムでも有数の滝の名所があります。そこは『ポングール滝』という場所で、周りに何もないために観光客が少ないものの、滝が好きではない人でも見応えがあるかと思います。
近くには、養蜂場が無料で見学出来るカフェもあって、穴場的な観光スポットです。

ダラットの空港(実際はダラットの近く)から車で30分程なので、ダラットへ飛行機で行く場合は、往復のどちらかで時間を作って訪れても十分に価値があると思います。

Thác Pongour

住所:Đức Trọng District, Lam Dong

*近隣に目立つ看板がないので、もしバイクで向かう時は滝へと向かう道をGoogle Mapsで探しながらQL20号線を進むのが良いです。ただ、滝へと向かう道に入ってしまえば、ほぼ道なりに進むだけなのでQL20から迷うことはないです。

養蜂場が無料見学出来るカフェ

住所:Phú Hội, Đức Trọng, Lâm Đồng

ダラット

ダラットは言わずと知れたベトナムの人気観光スポットです。花が有名ですが、その他にも多くの野菜や果物(イチゴや柿が有名)が育てられています。

馬車通行禁止

バイクでダラットへ訪れると、見慣れない道路標識が飛び込んできます。

馬車通行禁止の看板です。

『この時代に馬車って』と思うかも知れませんが、湖周辺は馬車に乗って観光が出来るようです。

場所こそ無名だが写真を見れば一目瞭然

ダラット中心部より車で30分。バイクだと40分〜50分。ダラットへ行ったことがある人でも、クレイトンネルと名前を聞いてわかる人は少ないものの、ベトナム人の写真スポットとしては超がつくほど有名な観光スポットです。入場料は大人9万ドン。

園内には、土(粘土)で作られた立体構造物が多く見られます。
初めは、写真を撮りまくっていても同じような構造物を見ていると少し飽きてくるかも知れません。

『もう、お腹いっぱい』と感じたところ、終盤でこの有名な写真スポットが現れます。
インスタグラムやフェイスブックをしている人ならば、この写真を見てピンと来る人がいるかも知れません。
この立体物の正面は急接近出来るものの、写真は一組ずつしか取れないので、凄い行列が出来ていました。

Clay Tunnel

住所:Phường 4, Dalat, Lam Dong

インスタ映えする写真スポット GreenHills

ダラットのケーブルカー駅に隣接する有名な写真スポット。カフェとレストランが併設されており、カフェやレストランを利用する目的であっても入場料が10万ドン必要です。空いていると誰もが羨む絶景をバックにインスタ映えする写真が撮れるらしいのですが、訪れた時はツアーの観光客が写真スポットを独占していたので入場料10万ドン払っても写真スポットで撮影が出来ませんでした。
仕方なくレストランエリアで写真を撮りました。

ちなみにレストランは少し割高です。

Cổng trời Bali đà lạt

住所:Đà Lạt Telpher- Starting Point, Phường 3, Thành phố Đà Lạt, Lâm Đồng

大自然を一望出来るケーブルカー

ダラットの大自然を一望出来るケーブルカー。ダラットの街とは反対方向に進むので、ダラットの街を眺めることが出来るのは少しだけ、しかし大自然を一望することが出来ます。

Nhà Ga Cáp Treo Đà Lạt

住所:Đồi Robin, Phường 3, Lâm Đồng

*ケーブルカー駅の周辺には、ダラットの街が一望出来るおしゃれなカフェやレストラン、ホテルやバーが集まっています。

ドラえもんの世界観を楽しめるスポット

ドラえもんのアニメに出てくるような家や空き地がコンセプトになっている写真スポット。
入場料は5万5千ドンで、飲み物の料金は安いです。飲み物を頼まなくても大丈夫なのですが、ドリンク片手に敷地内の写真スポットをあちこち回るのがおすすめです。ちなみに飲み物を注文して、その場で待たずとも、店員さんが探して持ってきてくれます。

Thị Trấn Nobi

住所:36 Đ. Nam Hồ, Phường 11, Thành phố Đà Lạt, Lâm Đồng

*この近くには、映画『Em va Trinh』に出てくるような場所があり写真スポットになっていました。

夜の代表的な観光スポット『ダラットナイトマーケット』

ダラットのナイトマーケットはダラットでも有名なスポットになっているので、夜になると観光客が一斉にこの場所に集まると言っても過言ではないくらい、昼間の各スポットで見かけた人たちを、このナイトマーケットで再び見かけるというくらい。
ダラット市場の建物までの道は歩行者天国になっておらず、周辺にホテルやレストランが多く集まっていることから、バイクや車の往来があるので注意して歩く必要があります。
旅行すると各地のナイトマーケットに行くのですが、ダラットのナイトマーケットは至るところでイチゴを扱った商品が売られていたのが印象的でした。

ダラット市場

住所:6b Nguyễn Thị Minh Khai, Phường 1, Thành phố Đà Lạt, Lâm Đồng

1周約5KMのスァンフォン湖

ダラット中心部にあるスァンフォン湖、朝はジョギングやウォーキングスポットになっており、汗を流す多くの人を見ることが出来ます。夜は対岸の夜景が綺麗に見えるので、1周しなくても湖の周りにあるベンチに座って夜景を楽しむのも良いと思います。

Hồ Xuân Hương

住所:Dalat, Lam Dong

まとめ

ダラットには、今回、紹介出来なかった場所以外に多くの観光スポットがあります。そして、ベトナムの観光地は『お土産をどこで買う?』問題がつきまとうのが常ですが、ここダラットにおいては国内外問わず観光客が訪れる場所ということもあって、街の至るところにお土産物屋さんがあります。そのため、お土産物屋さんを探す必要がないくらいでした。

HRnaviスタッフ

執筆者HRnaviスタッフ

べとわーく編集部は、ベトナム在住歴10年以上のメンバーを中心に構成しています。
ベトナム生活情報や飲食店情報などから、在住歴が長い人しかわからないような
コア情報までお届けします。

ベトナム情報週刊コラム

【2024年6月最新】人気沸騰中!ホーチミンで人気のうどん屋さん7選!
2024.06.17
【2024年6月最新】人気沸騰中!ホーチミンで人気の...
海外に住んでいると、恋しくなるのが日本食…。 ベトナムのホーチミンは世界の中でも日本食激戦区で、食べられない日本食はほとんどないと言っても過 ...
ベトナムのシェアサイクル!新たな交通手段に人気急上昇!
2024.06.13
ベトナムのシェアサイクル!新たな交通手段に人気...
ベトナムでもシェアサイクルが新たな交通手段として浸透してきているのをご存知ですか? この新しい移動手段は、ホーチミン市やハノイ市を中心にどん ...
日本食材が豊富!ベトナムのイオンモール調査レポート
2024.06.10
日本食材が豊富!ベトナムのイオンモール調査レポート
みなさんはベトナムにある最大の日系スーパーはどのスーパーかご存知でしょうか? ベトナムにお越しなる際、心配することとして一つが食材など日用品 ...

ブログ一覧へ戻る