【ベトナム/化粧品】おすすめのコスメブランドと購入方法を紹介!

【ベトナム/化粧品】おすすめのコスメブランドと購入方法を紹介!

ベトナムに住む際に、女性にとって非常に重要な化粧品とその購入場所です。

『日本と同じものがなかなか手に入らないんじゃないか?』『日本で購入する際と同じくらいの金額で買えるの…?』『ベトナムで買えるコスメはどんなものがあるの?』といったハノイ生活を始める前に知っておきたい化粧品事情をまとめています。

ベトナムで購入できるローカルコスメ事情から、現地で人気の韓国やフランスのコスメまでドドンと紹介!

是非チェックしてみてくださいね◎

 

ベトナムのコスメ事情

まず初めに、ベトナムのコスメ事情についてご紹介していきます。ベトナムではまだまだ日本ほど、コスメ市場は成熟していません。

今後さらなる収入の増加に伴いコスメ市場もさらに成長してくると思われますが、現状日本の8,500億円の市場規模に対してベトナムは2021年で15兆VND(約1,050億)と日本の約1/8です。

ですが、ベトナムは若い世代が多いことからも、コスメ需要が非常に高いためこれからさらなる市場の活性化に期待ができます。

また、ベトナムでは自国のコスメはまだまだ少なく、韓国コスメが最も人気です。韓国コスメに次いで、ヨーロッパコスメ(フランスが特に人気)、そして3番目に日本のコスメとなっています。

実際にベトナム人女子に話を聞いてみたところ、韓国コスメは安くて効果が高いので日々のスキンケアに使っているという声をよく聞きます。

日本製品は品質の良いものが多く使用したいけど、価格が高いのでなかなか使えないという声が多いです。

美白が美しいことの象徴でもあるベトナム人は、美白コスメが非常に人気でトラネキサム酸入りのスキンケアがとても人気だそうです。

ベトナムではメイクアップだけではなくスキンケアの需要も高く、基礎化粧品やパックなども沢山販売されています。

ドラッグストアで購入できるような数百円の化粧品から、デパートに行けばシャネルやDiorなどのハイブランドコスメも販売しているので、ある程度購入できるものはありますので安心してくださいね!

 

ベトナムで日本のコスメは買える?

日本からベトナムへ移住してくる方にとって、何よりも気になるのが『ベトナムで日本のコスメは買えるのか…?』ということではないでしょうか。

自分が使っているものがベトナムでも購入できるなら安心ですよね◎

ハノイでは資生堂やkaneboやKOSEはデパートで購入することが可能です!資生堂のコスメはベトナム人女子にとっても憧れで、日本のコスメで最も知られている会社です。

また、無印良品もオープンしたので無印良品のスキンケアなども購入できますよ。

ただ、購入はできるものの、関税が非常に高く日本で購入する1.5倍近い料金になっていますので、要注意です。

また、ホーチミンにはALBIONが進出していますが、ハノイにはまだ進出していません。ホーチミンにはあってハノイにはないコスメもありますので、筆者はホーチミンに旅行に行った際に購入するものもあります。

(※ALBIONはホーチミンの高島屋に入っています。人気商品のスキンコンディショナーなども置いていますよ◎)

上記のブランド以外は現在進出している日本のコスメは限られており、特定のお気に入りコスメがある場合は日本から持ってくることをお勧めします。

それでも困った時に日本のコスメが買えるのはありがたいですね◎

 

ハノイのおすすめコスメショップ4選

COCOCHERY Mộc An(ココシェリーモクアン/ベトナム)

ベトナム、ハノイの薬科大学出身者が集まり妊婦さんや子供でも使える化粧品を作ろうと、できたのがこのCOCOCHERY MOC ANです。

お茶やコーヒー、ハス、ジャスミン、ココナッツ、アボガドなどの自然由来の成分を用いて、作られた製品は添加物を最小限に抑え、安心して使えるためアトピーなどのアレルギーがある方でも使えると評判です。

薬剤師の知識に基づいた、安心安全でお肌に優しいコスメが使いたい方にはおすすめです◎

シャンプーやリップバームから、スキンケア製品まで幅広く取り揃えているので、自分に合った一品を見つけてくださいね!

筆者はお肌の不要な角質を取り除いてくれるコーヒーを使用した石鹸がとても気に入ってリピートしています。

 

その他にもニキビ予防ができる石鹸や、お肌を明るくしてくれるマスクなど、お悩み別に様々な商品がありますので是非ホームページよりチェックしてみてくださいね◎

ホームページからオンラインでの購入が可能です。ベトナムの素材を活かした製品なので、お土産にもおすすめですよ!

 

THE FACE SHOP(ザ・フェイスショップ/韓国)

お値段も安く肌に優しいブランドとして人気の韓国コスメショップTHE FACE SHOP。

日本には新大久保に店舗がありますが、その他のショップはあまりないため、知らない方も多いかもしれません。

化粧品大国韓国で数々のコスメを抑えてトップの売上を誇るのがTHE FACE SHOPなのですが、ベトナムに長く住んでいる日本人の方でも『あ~なんか見たことあるね、でも使ったことないなあ』というお声をよく聞きます。

しかしベトナムでは、沢山店舗があり若い子はほとんど知っているコスメブランドなのです◎もちろんハノイ市内にもいくつか店舗があり、オンラインショッピングも可能です。

スキンケアはもちろん、メイクアップコスメもたくさんありますので、コスメ難民になってしまった方は是非一度THE FACE SHOPでお目当ての化粧品を探してみてはいかがでしょうか?

筆者もTHE FACE SHOPのスキンケア製品は長年リピートしています!

 

Innisfree(イニスフリー/韓国)

韓国のコスメブランドの中でも、ベトナムで人気といえばInnisfreeです!

日本でもパック等は知っている方もいますが、日本にはあまり店舗がないため認知度はあまり高くないですよね。

しかし、ベトナムでは若い女性で知らない子はいないくらいの人気なのです!

ベトナムのデパートやショッピングモールに行くと、必ずと言っていいほど店舗があります。

お値段は韓国で購入する方が安いですが、ベトナムでは店舗に置いている商品数も多く、パックをちょっとしたプレゼントにしたり、日常使いのスキンケアとして使用することができるお手頃価格のイニスフリーはベトナムでおすすめのブランドです。

 

Yves Rocher (イヴロシェ/フランス)

フランスのコスメブランドでベトナムでよく見かけるショップといえばYves Rocher。

Yves Rocherはヘアケアからスキンケアやボディケアまであらゆるケア商品を取り揃えており、香りのバラエティも豊富です。

日本ではドラッグストアに置いているお店がありますが、品数は限られておりボディソープなどが少しある程度です。

日本にない商品も沢山ベトナムでは販売しているので、是非一度ショップへ足を運んでみてください◎

イベントシーズンになるとギフトセットなども出てくるため、プレゼントにも重宝しますよ!

シャンプーやボディソープは1500円~購入できるので普段使いにも購入できて、お風呂時間が楽しくなりますね。

ベトナムには店舗がたくさんあるので、商品を手にとり選ぶことができるのでお気に入りの一品を見つけられるのも嬉しいですよね。

 

※番外編 TOMIBUN DRUG STORE JAPANESE BEAUTY&COSME

ハノイには日系スーパーマーケット富分(とみぶん)があります。その富分スーパーさんが出しているドラッグストアがリンランエリアにあります。

こちらでは日本のドラッグストアの様に、洗剤などの日用品からコスメまで幅広く置いており、非常に便利です。

日本で購入するよりは割高になりますが、いつでも日本のコスメが購入できるという安心感は嬉しいですよね。

※下記リンクより地図の確認ができます。

https://maps.app.goo.gl/XL8GkJRXpycm8oHF9?g_st=com.skype.skype.sharingextension

 

まとめ

さて、こちらの記事では実際にハノイで購入できるコスメ情報についてお届けしました。

ベトナムへの移住が決まると、気になる現地情報。その中でも女性にとって気になるのがコスメ事情ですよね。

先述の通り、意外と日本の化粧品も購入できますが、日本でしか購入できないものも沢山あります。

お肌に直接触れるものなので、お気に入りのコスメを使いたい!現地調達と日本から持ってくるものをうまく分けて、快適なハノイライフを送ってくださいね◎

こちらの記事がハノイ移住をする方にとって、参考になれば嬉しい限りです!

 

HRnavi べとわーく編集部

執筆者HRnavi べとわーく編集部

べとわーくを運営するHRnaviは、創業15年、ベトナムで唯一日系企業に特化したローカル人材会社です。また、べとわーく編集部は、ベトナム在住歴10年以上のメンバーを中心に構成しています。ベトナムにおけるお仕事、生活情報など、在住歴が長い人しかわからないようなコアな情報をお届けします。

有料職業紹介事業者の登録番号:No. 21862/SLĐTBXH-GP(更新日:2020年8月10日)

ベトナム情報週刊コラム

ベトナムでの家事代行!メイド・ベビーシッターサービス完全ガイド
2024.04.11
ベトナムでの家事代行!メイド・ベビーシッターサ...
ベトナムで暮らす魅力のひとつに「メイドさん・ベビーシッターさんが利用しやすい」ということが挙げられます。 「家にお手伝いさんがいる生活」は日 ...
【ベトナム/飲食店】海外でも安心の味! 日系飲食チェーン店15選【2024年4月更新】
2024.04.08
【ベトナム/飲食店】海外でも安心の味! 日系飲食...
ベトナムへ来たら、日本食が食べられなくなるんじゃないか… 日本でのお昼は、さくっと牛丼を食べていたのに、何を食べればいいんだ!なんて不安を抱 ...
【ダナン・ホイアン】lua mariageが提供するリゾート婚&フォトウェディングの魅力
2024.04.05
【ダナン・ホイアン】lua mariageが提供するリゾー...
みなさんはリゾート婚やフォトウェディングに興味はありますか? ベトナム中部の中心都市・ダナンに2022年11月にオープンした「lua mar ...

ブログ一覧へ戻る