【ベトナム/飲食店】海外でも安心の味! 日系飲食チェーン店15選【2024年4月更新】

【ベトナム/飲食店】海外でも安心の味! 日系飲食チェーン店15選【2024年4月更新】

ベトナムへ来たら、日本食が食べられなくなるんじゃないか…

日本でのお昼は、さくっと牛丼を食べていたのに、何を食べればいいんだ!なんて不安を抱えてこれからベトナムへ来る方必見!

また、ベトナムへ旅行で来られて日本食でお腹を休めたくなった方にも是非参考にしていただきたいです。

ベトナムにはたくさんの日系飲食店、また海外にも多く進出している日系チェーン店が多くあります。

こちらの記事ではベトナムにある日系飲食チェーン店をドドンと15店舗紹介していきます。

これからベトナムに来る方は是非チェックしてみてくださいね◎

 

ベトナム・ホーチミンの日系飲食チェーン店15選

CoCo壱番屋/カレー

日本でもおなじみのカレー専門店CoCo壱番屋がベトナムのホーチミンとハノイにもあります。

ハノイには昨年できたばかりで、タイホーエリアに新しくオープンしたLotteショッピングセンターに入っています。

日本の店舗と注文の方法は同じで、ベースのカレーに好きなトッピングや辛さを選択し、自分の好きな味を作っていくスタイルです。

トッピングメニューも日本のメニューとさほど変わりはありません。

カレーの味もほぼ同じで、懐かしさを思い出せるのがカレーが食べたくなったら是非行ってみてくださいね◎

 

②丸亀製麺/うどん

ベトナムはフォーを代表として麺料理が強く根付いた文化があるためか、日本のうどんも人気があります!

丸亀製麺は日系チェーン店の中でもベトナム人にとても人気のあるお店の一つで、ベトナム国内でもハノイ、ホーチミンはもちろん、どんどん店舗数を増やしていますよ◎

日本と異なるのは、自分で選べるトッピングコーナーにパクチーがあるということ!

天かすや生姜に並んでネギではなくパクチーを見た時は、ベトナムを感じました笑

うどんはかけうどんやすき焼き風のうどんから、スパイシーなものやとんこつなどの変わり種まで様々ありますが、ベトナム人の中でもシンプルなかけうどんや天ぷらは根強い人気があります

 

③一風堂/ラーメン

ラーメン好きな日本人なら誰もが知っている一風堂。

インスタントラーメンなども販売されており、有名ですが実はベトナムでも食べることができます。

現在はホーチミン1区のレタントンエリアにあり、ベトナム人からも大人気のラーメンです。

味は日本と同じクオリティで、オペレーションも早く日本と変わりません◎

博多豚骨が食べたくなったら、一風堂へ駆け込みましょう!

 

④すき家/牛丼

ファーストフードチェーン店の代表の一つと言えばすき家。

すき家はローカライズすることに成功し、ベトナム人の若い顧客をしっかりと勝ち取っているお店の一つです。

メニューや味をベトナム人向けに合わせて作っており、価格もローカル食と近いため手が出しやすいのも人気のポイント。

日本のすき家のようにトッピングなどもいろいろあり、楽しめますよ◎

すき家のあるホーチミン1区のレタントンは、日本人街と呼ばれ街中は日本人が大半をしめるのですが、いつ見てもベトナム人のお客さんで賑わっており、ベトナム人からの人気も伺えます。

 

⑤吉野家/牛丼

日系飲食チェーン店と言われて思い出すお店の一つといえば、吉野家!

吉野家は日本の味と限りなく近く作られており、あの味が食べたい!と言うときにはおすすめ。

そして牛丼並盛=Com Bo Yoshi Regularサイズは65,000VND(=396円/2024年4月レート)、約400円と日本でも食べるよりも安いんです!

海外で日本食となると高くつくと思いがちですが、これならついつい行ってしまいそうですね◎

変わり種のメニューもたくさん出しているので、現在はホーチミンのみの出店ですが、気になる方は是非行ってみてください。

 

⑥牛角/焼肉

焼肉チェーン店の定番といえば牛角。

筆者も学生時代によくお世話になっていた牛角ですが、実はベトナムにもあります。

ベトナムの牛角でもアラカルトと食べ放題がありますが、ベトナムではブッフェスタイルが非常に人気なため、食べ放題が人気だそうです。

ベトナム人の友人と食事に行く際もよく鍋などのブッフェに誘われるので、焼肉でも食べ放題が人気なことは納得ですね。

ハノイ、ホーチミンともに出店しており、お肉の味付けやタレが日本の味と似ているので、日本の焼肉が食べたくなったら是非行ってみてくださいね◎

 

⑦ちよだ鮨/寿司

日本でお持ち帰りのお寿司で有名なお店と言えばちよだ鮨。

実はホーチミンにはレストランがあり、ベトナム人にも人気のお店です◎

お寿司は日本人も納得のコスパの良い握りと、外国の方にウケが良いカリフォルニアロールなどが両方あるため外国人のお客様を連れて行く時にも使いやすいですよ!

日本で購入するよりは割高にはなりますが、安定した味で筆者もよく利用しています。

さくっとお寿司が食べたい時にはちよだ鮨はいかがでしょうか?

 

⑧PEPPER LUNCH/ステーキ専門店

一度食べるとやみつきになるPepper Lunch!

実はベトナムにも進出しており、ハノイ・ホーチミンの核店舗にて日本と近い味を食べることができますよ◎

ベトナムではファーストフードというより、しっかりとしたレストランとして展開していますが、値段は日本とほとんど変わらないかベトナムの方が少しリーズナブルです。

パスタやカレーなどメニューも豊富なので、気になる方は一度行ってみてくださいね。

 

⑨Capricciosa(カプリチョーザ)/イタリアン

イタリアンでおなじみのカプリチョーザがハノイ、ホーチミンともに進出しています。

パスタやピザなど日本でおなじみのものメニューも多く、全体的に価格は少しベトナムの店舗がリーズナブルです。

ベトナム人顧客もターゲットにしているためか、少々価格を下げているのだと思われます。

美味しいイタリアンのお店はベトナムにたくさんありますが、安定したカプリチョーザのイタリアンの食事はいつでもオススメです◎

 

⑩しゃぶしゃぶ温野菜/しゃぶしゃぶ

お鍋大好きベトナム人に人気のしゃぶしゃぶ。実はしゃぶしゃぶで有名な温野菜もベトナムに進出しています。

牛角と同じグループ会社で、ハノイ・ホーチミンともに出店済みです。

温野菜の食べ放題は348,000VNDと日本円で約2100円と破格で、日本では最も安いコースで2,780円なのでとってもお得な気がしますね◎

お肉はベトナムの肉を使っており、日本よりも少し厚切りですが、お出汁などは日本と変わらないのでたっぷり野菜が食べたい時などにもおすすめです◎

 

⑪満まる(まんまる)/居酒屋

関西を中心に西日本に複数店舗を構える居酒屋満まる。

ホーチミンとハノイにも店舗を構え、屋台居酒屋の懐かしい雰囲気をベトナムでもそのまま再現しています!

日本でもメインの串カツに加えて様々な居酒屋メニューが豊富にあり、価格もリーズナブルなのでベトナム人に大人気◎

筆者は学生の友人に日本食が食べてみたいと言われたときに満まるへ連れて行きました。

居酒屋といってもお酒を飲んでいない若いグループも沢山いて、定食屋風にも使える便利なお店です!

 

⑫Chateraise(シャトレーゼ)/スイーツ

日本でもおなじみのシャトレーゼがホーチミンにもあります。

以前はハノイにもありましたが、コロナの影響を受けてか閉店となってしまったため現在はホーチミンのみです。

ケーキや焼き菓子、和菓子にアイスクリームと様々な種類が置いてあり、どら焼きなどなかなかベトナムでは食べることのできない種類もあるのが嬉しいですね◎

手土産に持っていきやすい箱に入った菓子折りなどもあるため重宝します。

ベトナムは菓子折りを持っていく文化はないため、箱で手土産にしやすいスイーツなどがあまり多くありません。

日系企業で働かれている方や、日本人同士の会などに参加する際にはシャトレーゼでの購入が便利ですよ◎

 

⑬Beard Papa’s(ビアードパパ)/シュークリーム

2010年12月にベトナム初の店舗を出店したBeard Papaは、なんといってもベトナム人に人気。

今やホーチミンに留まらず、ハノイ、やホイアンなどベトナム各地に店舗があります。

ベトナムでしか食べることのできない、ドリアンクリームのシュークリームもありますよ。

カスタードクリームと色が似ているため、筆者は気付かずに購入し食べてしまい、あの独特のにおいが苦手で食べきることができなかった苦い思い出があります笑

シュークリーム自体は日本で食べるものと遜色ないため、気になる方は是非一度食べてみてくださいね◎

 

⑭山崎パン(ヤマザキパン)/パン屋

海外にいると日本のふわふわでバラエティ豊かなパンの美味しさに改めて気付きますが、ベトナムでは山崎パンが進出しているため日本の菓子パンや総菜パンが食べられるのです!

髙島屋には店舗が入っているため種類が豊富で選べるのが嬉しいですが、ファミリーマートにもあんぱんや総菜パンなどいくつか置いている店舗があるので気軽に買うことができますよ◎

現在購入ができるのはホーチミンだけですが、店舗に行くとイチゴ大福も売っており、密かに人気の一品です。

日本のパンが恋しくなったら山崎パンに駆け込みましょう!

 

⑮%Arabica (%アラビカ)/コーヒー

京都発のコーヒーショップで、海外のSNSでバズっているのが%アラビカ。

京都の商社が始めた%アラビカですが、実は1店舗目は2012年に香港に出したのが始まりで、その後京都に3店舗出店しています。

こちらの%Arabicaはドバイやフランス、ニューヨークなど世界中に出店しており、いずれの店舗でも人気を誇っていますが、その理由がロケーション。

とことん出店場所にこだわり、世界中のどの店舗も観光地などの一等地にあります。

そしてホーチミンでももちろん場所にこだわり抜き、観光地中心部の最も有名なカフェアパートメントに入っているのです。

コーヒー大国ベトナムでも人気の高いこだわり抜いたコーヒーと抜群のロケーションで%Arabicaのコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか◎

 

まとめ

こちらの記事ではベトナムで食べることのできる、日系飲食チェーン店を紹介しましたがいかがでしたか?

こんなにも様々な店舗が展開しており、ベトナム在住日本人にとっては欠かせないありがたい存在です。

日本に住んでいると当たり前に食べていてありがたみを感じなかったファーストフード店でも、海外にいると恋しくなり、店舗があることに感動する日々です。

普段は食べなくてもいざとなれば食べられるという安心感があり、在住日本人の食を支えてくれる存在に感謝ですね◎

これからベトナムに来る方も安心してきてくださいね!

HRnavi べとわーく編集部

執筆者HRnavi べとわーく編集部

べとわーくを運営するHRnaviは、創業15年、ベトナムで唯一日系企業に特化したローカル人材会社です。また、べとわーく編集部は、ベトナム在住歴10年以上のメンバーを中心に構成しています。ベトナムにおけるお仕事、生活情報など、在住歴が長い人しかわからないようなコアな情報をお届けします。

有料職業紹介事業者の登録番号:No. 21862/SLĐTBXH-GP(更新日:2020年8月10日)

ベトナム情報週刊コラム

ベトナム移住者必見!コンタクトレンズ事情と入手方法【2024年度版】
2024.05.13
ベトナム移住者必見!コンタクトレンズ事情と入手...
日本は現在、日本人の1,500~1,800万人=人口の約1割がコンタクトレンズ利用者と言われているコンタクトレンズ大国です。 日本にいるとど ...
【ハノイ/不動産】ベトナムで絶対に抑えておきたい、賃貸探しのポイントを徹底解説!
2024.05.09
【ハノイ/不動産】ベトナムで絶対に抑えておきた...
海外で新しい生活を始めるのは、とてもワクワクする反面、不安もあるかと思います。 新しい環境に慣れるのは時間がかかりますし、言葉や文化の壁にぶ ...
ベトナムでのペット飼育/移住前の準備と現地でのペットライフ完全ガイド
2024.05.06
ベトナムでのペット飼育/移住前の準備と現地での...
ペットは家族同然で、いつも励ましてくれる大切な存在ですよね。 今回は「日本で一緒に暮らしていたペットをベトナムに連れていくことができる?」と ...

ブログ一覧へ戻る