【2024年6月最新】人気沸騰中!ホーチミンで人気のうどん屋さん7選!

【2024年6月最新】人気沸騰中!ホーチミンで人気のうどん屋さん7選!

海外に住んでいると、恋しくなるのが日本食…。

ベトナムのホーチミンは世界の中でも日本食激戦区で、食べられない日本食はほとんどないと言っても過言ではないエリアです!

海外に住んでいると、食べ慣れていないスパイスやハーブ、こってりしたものなども多く、日本食の中でも食べたくなるのは染みわたるお出汁、優しいお味ではないでしょうか?

そんなホーチミンエリアでは、ここ最近うどん屋さんがたくさん展開されているため、こちらの記事ではおすすめのうどん屋さんをご紹介していきたいと思います。

 

うどんはベトナムで人気…!?

うどんがベトナムで人気なの…?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

実はベトナムは麺類を非常によく好んで食べる文化があり、代表するものに米粉の麺からできたフォーやブンなどがあります。

それに加えて、ミーと呼ばれる卵中華麺やミエンと呼ばれる春雨など麺類の人気は高いです。

主食の中ではお米やパンを抑えて、麺類を最も食べる文化があるため、ベトナム人の方々にとってもうどんは受け入れやすいもののようです。

実際にベトナム人の友人とうどんやさんに行った際には、温かいかけうどんにかまぼこなどの練り物トッピングがとても人気でした◎

(ベトナム人は練り物も大好き!お鍋に入っていたり、練り物の屋台があったり、そこら中で見かけます。)

ベトナム人はあまり濃い味やしょっぱいものがが好きではないため、あっさりしたかけうどんにパクチーなどの野菜を入れて食べるのが現地流のカスタマイズ方法なのです。

ベトナムにも有名うどんチェーン店丸亀製麺があります。

日本ではセルフトッピングがネギ、天かすですが、ベトナムではパクチーが置いてあるのも現地ならではのスタイルですね◎

 

ホーチミンのうどん屋さん7選

ホーチミンには様々なコンセプトのうどん屋さんがいくつかあります。

長く愛される安定のうどん屋さんから、最新のうどん屋さん情報まで、こちらから紹介していきます!

 

①ICHIFUJI UDON(一富士製麺所)(1区レタントンエリア)

ホーチミンで一番美味しい!との呼び声も高い一富士製麺所のうどん。

自家製麺にこだわり、ベトナムでは柔らかい麺が多い中、コシのある本場の讃岐うどんが食べられます。

またテーブルに置いてある好きな天ぷらを選べるスタイルで、どこか懐かしさもある天ぷらとうどんのセットがたまりません◎

筆者も大好きなお店で、うどんのおすすめは釜玉うどんやぶっかけうどんです。

うどんそのものが美味しいので、うどんを楽しめるあっさりした食べ方の方が好みですが、たまに食べる釜玉明太バターうどんもとてもおすすめです!

レタントンのヘムの中にあり、場所も便利なのでお子様とランチに来ている日本人の方なども多くいます。

是非一度試してみてくださいね。

 

②うどんと寿司 えびす(1区レタントンエリア)

うどんも食べられて飲めるお店といえば!うどんと寿司 えびすですね◎

ランチセットはお寿司とうどんのセットがお得に食べられて、様々なうどんのバリエーションがあるのも嬉しいポイント。

夜の時間はおつまみなどの一品料理も美味しく、家族で食事でも、飲み会利用でも、一人でさくっと食事でも様々な使い方ができるので非常に便利です◎

うどんも、お寿司も、一品もクオリティの高い食事が揃っているので、筆者もよくお邪魔するお店です。

がっつり食べたい時のおすすめは、鶏天おろしうどん!自宅では手間のかかる鶏天と冷たい美味しいおうどんが食べられますよ。

明太クリームうどんも絶品で、めんたい好きの方には特にお勧めです!!

また、通し営業をしているのでゴルフ終わりの時間などにも利用できます◎

 

③KYUSHU UDON HITOYOSHI(1区)

1区ですが、レタントンからは少し離れた場所にあるKYUSHU UDON HITOYOSHI。

なんといっても価格が魅力!!!かけうどん39,000VND、月見うどん60,000VND、海老天うどん93,000VNDは他のうどん屋さんの半額程度で破格ですね。

うどんと丼のセットでも10万VND以下で食べられるので、節約したいけど日本食をがっつり!というときに重宝しますね笑

九州うどんで少し細めのうどんで、筆者の好みです◎

朝9時からやっているので朝の時間帯でも食べられるので、フォーの代わりに朝うどんで1日をスタートするのもありですね◎

④丸亀製麺(MARUKAME SEIMEN)(1区・2区・7区)

日本でも言わずと知れたうどんチェーン店といえば、丸亀製麺。

ベトナムにも多店舗展開をしており、独自の手法でローカライズしたベトナム人にも人気のうどん屋さんです。

うどんは日本のメニューと同じものもあれば、ベトナム人の好みに合わせたベトナム限定メニューもいくつかあります。

スパイシーな海鮮うどんや照り焼きチキンうどんなどもあり、辛いメニューが多いのが特徴です。

日本の丸亀製麺に比べるとうどんにコシが少し物足りなく感じるのもベトナム流かもしれません。

天ぷらも販売しているのは同様で、ベトナムの方にも人気がありますよ◎

うどんのトッピングコーナーにネギはなく(ベトナム人はネギが嫌いな方が多いです!)、代わりにパクチーが置いてあるのもベトナムならではですね。

 

 

⑤うどんスナック天満宮(4区)

2024年5月にできたばかりのうどんスナック天満宮は、女性の店員さんとおしゃべりしながら飲んで〆にうどんが食べられるというおもしろいコンセプトのうどん屋さんです。

うどんスナックという名の通り、ボトルのお酒もあり、カウンター席では日本人女性の店主とおしゃべりできるのが嬉しいポイント◎

おつまみメニューは限りがあるので、お酒とうどんがメインになりますが、今後おつまみメニューも増えることに期待ですね!

うどんはすだちうどんや、ごまだれうどんが人気メニューです。

4区にあり普段なかなか行く機会がない方も多いかもしれませんが、周辺には沖縄料理屋さんや居酒屋があるので、はしご酒をしながら締めにうどんはいかがでしょうか?

 

⑥讃岐食堂(1区レタントンエリア)

居酒屋メニューが豊富で飲めるうどん屋さん、讃岐食堂。

なんといってもカレーうどんがホーチミンNo.1と言っても過言ではない、一押しメニューのお店です。

和風カレーうどんもチキンカレーうどんの絶品なのですが、がっつり食べたい時には350gの鶏モモ肉が乗ったチキンカレーうどんを是非食べてみてください◎

週末はランチもやっており、さくっとお昼にうどんを食べたい時にもおすすめです。

サラダや唐揚げ、ポテトフライなどおつまみメニューも沢山あるので、お酒もうどんも…というときには一押しのうどん屋さんです!

⑦うどんや和食 どんのすけ(Sushi&Udon Donnosuke)(7区)

うどんを中心に、丼物、お寿司、天ぷらなどの和食が食べられるどんのすけ。

コシのあるうどんはメニューバリエーションが豊富でお子様から大人の方まで幅広くおすすめです◎

日本でいう和食ファミリーレストランのようなお店ですので、お子様もいる家族での食事に使いやすくなっています。

毎月限定メニューが季節に合わせて出てくるので、飽きることなく楽しめるのも嬉しいポイント!

うどんメニューのボリュームもあるので、男性でも満足できること間違いなし。

7区にお住まいの方にとっては近場でお手軽に美味しいうどんが食べられて便利ですね。

 

まとめ

こちらの記事ではベトナム・ホーチミンのうどん屋さんを紹介しました。

王道のうどん屋さんから、お酒を飲みながら楽しめるお店、コスパ店などをご紹介しました。

ホーチミンだけでこれだけのうどん屋さんがあり、用途に合わせて使い分けられるのは在住者にとっては嬉しいですよね。

日本のうどんの味が恋しくなったら、是非行ってみてくださいね◎

 

HRnavi べとわーく編集部

執筆者HRnavi べとわーく編集部

べとわーくを運営するHRnaviは、創業15年、ベトナムで唯一日系企業に特化したローカル人材会社です。また、べとわーく編集部は、ベトナム在住歴10年以上のメンバーを中心に構成しています。ベトナムにおけるお仕事、生活情報など、在住歴が長い人しかわからないようなコアな情報をお届けします。

有料職業紹介事業者の登録番号:No. 21862/SLĐTBXH-GP(更新日:2020年8月10日)

ベトナム情報週刊コラム

ハノイの美容室ガイド:日本人におすすめのサロン紹介【2024年7月最新版】
2024.07.22
ハノイの美容室ガイド:日本人におすすめのサロン...
ベトナムに引っ越してくる方からよく聞かれる現地の美容室事情。 言葉も通じなければ、文化や流行りも異なるベトナムでローカルの美容室に通うという ...
エンジニアとして製造業の自動化推進に貢献!(転職成功インタビュー vol.7/菊池さん)
2024.07.19
エンジニアとして製造業の自動化推進に貢献!(転...
菊池 煕坤と申します。今年34歳です。 韓国全州(チョンジュ)生まれで、13歳から2023年まで日本で生活していました。 ベトナムには202 ...
【ベトナムでの教育ガイド】日本人学校とインターナショナルスクールの選び方・進路のポイント
2024.07.18
【ベトナムでの教育ガイド】日本人学校とインター...
ベトナムには2023年時点で約2万2千人程の日本人が在留しております。 ほとんどの方がベトナムで仕事をするために在留しており、ベトナム赴任に ...

ブログ一覧へ戻る