ベトナムでキャンプを楽しみたい方必見!おすすめキャンプ場と注目ブランドについて紹介

ベトナムでキャンプを楽しみたい方必見!おすすめキャンプ場と注目ブランドについて紹介

近年、日本でもアウトドアブームですが、実はベトナムでも特に都市部や若者の間でキャンプ・アウトドアへの関心が高まっているのをご存知でしょうか?

そこで今回はベトナムのキャンプおすすめスポットベトナムで購入できるアウトドアブランドについてご紹介いたします。

 

ベトナムのキャンプ事情は?

ベトナムでは、ここ2~3年でキャンプ・アウトドアの人気が徐々に高まっています。その理由としては、観光地や自然公園などでのキャンプが出来る場が増えてきていることや、安価で楽しめるアクティビティであること、また都市化の進むベトナムで自然豊かな場所でリラックスしたいと思う方が増えてきているもの理由として挙げられます。

また一部の地域では、キャンプ施設やアウトドア関連のイベントが開催され、SNSなどでキャンプ体験を共有する人々が増えていることも人気が高まっている理由として考えられています。

近年では「Gaming Together」(約 180,000 人)、「ベトナムキャンプ協会」(31,000 人以上)など、多数の会員を擁する多くの新しいグループが設立されています。

参考URL

 

ベトナムでのキャンプの魅力

ベトナムのキャンプ場は地形を活かした立地により、雄大な山々、湖、洞窟、川などの素晴らしい景色を楽しむことができます。

特にベトナム北部・北中部には魅力的なキャンプ場・アウトドア施設が多くあります。

また、比較的過ごしやすい気候の時期が多いことから、昼間から夜間まで屋外でも快適に過ごすことができます。

 

グランピング施設が充実

前述したように、ベトナムのキャンプ場は地形を活かした立地になっており、湖や景勝地に併設されたグランピング施設も多く充実しています

グランピング施設では、テントをはじめとして、キャンプ用品や食材・食事などがあらかじめ用意されており、設備も豪華なものが多いことから、気軽に華やかなアウトドアを楽しむことができます。

 

ベトナムでのキャンプスポット

ここからはベトナムでのおすすめキャンプスポットを地域別にご紹介していきます。

 

ベトナム北部/BA VI ECO CAMPING

BA VI ECO CAMPINGは、ハノイ市内から約50㎞、車で約1時間程度のところに位置しており、近くにはベトナムで有名な国立公園の1つであるバヴィ国立公園があります。

バヴィ国立公園とは

標高1,000mを超える山を中心とした区域を国立公園と指定されており「ハノイから行ける最も近い山」といわれています。バヴィ国立公園はフランス統治時代から避暑地として使われてきた歴史もありベトナム北部のハイキングスポットとして人気が高く、カフェや教会があるなど整備も行き届いています。

また施設内にも、インフィニティプール・子どもの遊び場・ワークショップエリア・釣り用の湖・菜園・フラワーガーデン・動物園があり多様なアクティビティを楽しむことができます。

さらに、テント・バンガロー・グランピングなど宿泊タイプを選択することができ、アウトドア初心者の方でも気軽に楽しむことができるキャンプ場です。

住所:Ngõ 4 DT87, Thôn Hòa Trung, Ba Vì, Hà Nội 12631 Vietnam

WEB:https://www.baviecocamping.com/

 

ベトナム北部/Trốn Glamping – The Retreat Space

ハノイの中心部から80㎞ほど車で約 2 時間程度のゲンチェ湖の畔に位置しているキャンプ場です。

ゲンチェ湖は、1986年に造成された、80の半島を含む水面面積約45ヘクタールの灌漑湖で、現在、ゲンチェ湖では、ボートでの湖探索、食事、キャンプ、ピクニックなどの新しいエコツーリズムサービスを開発しています。

グランピングエリアにはテントがあり、設備も充実しています。一番大きなテントは10名程度、残りのテントは2名から6名まで収容可能です。もちろん自分でテントを持ち込みプライベートエリアに設営することもできます。

施設内のアクティビティは、釣り・カヤック・パドルボード・ボートでゲンチェ湖を探索するなどがあり、特に6月から8月にかけて湖に咲く蓮や睡蓮を満喫できます。

住所:GQ5F+GJ, Bình Sơn, Tp. Sông Công, Thái Nguyên, Vietnam

WEB:https://www.facebook.com/tronglamping/

 

ベトナム北部/Camping Sport Dong M

「キャンピングスポーツ ドンモ」は、ハノイ中心部から約35km車で1時間ほど離れたドンモー湖の畔にあります。

近くには一日中楽しめる「ベトナム民族文化観光村」があり、民族村エリア・文化センターエリア、・ミューズメントエリア・観光サービスエリア・世界文化遺産エリア・マリーナ公園エリアと広大な施設でベトナム少数民族の文化について見学・体験することができます。

またキャンプ場施設内には、子どもの遊び場があり釣りやサイクリングも楽しむことができます。

キャンプ内には電気、水道、レストラン、トイレ、温水・冷水ヒーター完備、洗濯機、広い無料駐車場があり、キャンプ用品も事前予約でレンタルできるなど設備も整っています。

住所:Vietnam National Village for Ethnic Culture and Tourism, Ba Vì, Hanoi, Vietnam

WEB:https://campingdongmo.com/

 

ベトナム北部/Ham Lon Lake Campsite

ハムロン山はハノイ市内中心部から約40km車で約1時間のところにあり「ハノイのダラット」と例えられることもあります。

松林と天然湖があり、最近若い人たちに人気のピクニックや観光地として知られるようになっています。

ハイキング以外にも、サイクリング・釣り・ボート遊び・屋外バーベキューを楽しむこともできます。

住所Thôn, Thanh Hà, Sóc Sơn, Hà Nội, Vietnam

 

ベトナム北部/MoJen’s Camp & Retreat

ハノイの中心部から80㎞ほど車で約 2 時間程度の場所に位置しているキャンプ場です。

キャンプ場にはテントや食事等のアメニティが充実しており、グランピングの感覚で気軽に楽しむことができます。また各テントエリアが木々のフェンスでさりげなく囲まれ、各戸のプライベートスペースが確保されているところもおすすめポイントです。

キャンプ場に流れる清流や施設内のロープブランコを満喫することができ、一日中自然を体感することができます。

住所:FMG7+Q7C, Quân Chu, Đại Từ, Thái Nguyên, Vietnam

WEB:https://www.facebook.com/mojenretreat/

 

ベトナム北中部/Blue Diamond Camp

ブルーダイヤモンドキャンプは各エリアにシャワー付き浴室やトイレを完備した、利便性にも配慮したキャンプ場です。

フォンニャ・ケバン国立公園にある世界最大の洞窟ソンドン(Son Doon)洞窟やトゥーラン(Tu Lan)洞窟といった有名な洞窟内の地下水脈を再現した地下プールがあり、神秘的な体験をすることができるのもおすすめポイントです。

ソンドン洞窟とは

フォンニャ・ケバン国立公園にある世界最大の洞窟です。その壮大なスケールと神秘的な景観で知られており、その美しさから「天国の洞窟」として呼ばれ、世界の美しい洞窟トップ12にも選出されています。

この他にも、施設内にはカヤックやSUP、地下プール、ツリーハウス探索、バーベキューフードサービス、ツリーハウスや夜間にライトアップされた吊橋など、さまざまなエンターテイメントサービスやアメニティが提供されています。

住所:Xuân Trạch, Bố Trạch District, Quang Binh Province, ベトナム

WEB:https://bluediamond.camp/

 

ベトナム中部/Reo Campsite – BBQ

ダラット市内から約11㎞、車で約20程度とほど近い所に位置しており、国立観光区に認定された「トゥエンラム湖」の畔にあるキャンプ場です。

トゥエンラム湖とは

トゥエンラム湖は、面積約350haの湖です。川や小川、森林に囲まれた湖の美しさは「松林の中の翡翠の湖」とも称され、湖の周辺には、静かな自然の美しい景観が広がっています。

湖の近くにあることから、SUPパドルやカヤックを楽しんだり、涼しい風を感じたりしながらリラックスできます。

ダラットはフランス統治時代から避暑地として開発され、年間を通して20℃前後と快適であることから、アウトドアにも最適な場所です。高原で自然を思う存分楽しみたいという方におすすめのスポットです。

住所:Đ. Hoa Hồng, Phường 4, Thành phố Đà Lạt, Lâm Đồng, Vietnam

WEB:https://www.facebook.com/reoreodalat/

 

ベトナム南部/Zenna Pool Camp

Zenna Pool Campはホーチミン市内からから120 kmの車で約2時間程度のバリア=ブンタウ省にあります。

ブンタウは19世紀末建造のフランス総督の別荘や白い砂浜があるなど、海岸保養地として近年では欧米人を中心に人気が高いリゾート地です。

こちらの施設ではテントをレンタルすることもできます。ビーチでゆっくりと自然を感じられるロケーションも魅力の一つです。

住所:C53Q+5HW, Phước Tỉnh, Long Điền, Bà Rịa – Vũng Tàu 78000 Vietnam

WEB:https://www.facebook.com/PiGlamping

 

ベトナム南部/カッティン国立公園

ホーチミン市から北東へ150km、車で約3時間ほどのところにあり、トレッキングやサイクリングをしながら熱帯気候に生息する野生動物や珍しい野鳥、ワニなどを観察することができます。

カッティン国立公園とは

面積は約720 km2で、3つの省を跨ぐベトナムに残された低地の熱帯林で最大の面積の国立公園です。バードウォッチングやサイクリングなど自然を満喫できる場所です。

国立公園の入場料を支払って、国立公園内のキャンプエリアにテントを設営することができ、夜のナイトサファリツアーでは夜行性の動物や蛍なども観察できます。

熱帯地方ならではのサファリ体験ができるキャンプは日本ではなかなか経験できない体験になりそうですね。

住所:Ấp 1, Tân Phú District, Dong Nai, Vietnam

WEB:http://www.cattiennationalparktours.com/

 

ベトナムのアウトドアブランドは?

ベトナムにはDecathlon」「Colemanや「Naturehikeなど世界的に展開しているアウトドアブランドが進出しています。

また、ベトナム発のアウトドアブランドとしてはMadfox」や「ALAYNAなどがあります。

 

どこでキャンプ用品を購入できる?

ベトナム在住者のキャンパーから挙げられる購入場所として「FANFAN」というアウトドアセレクトショップがあります。ハノイ・ホーチミン市に店舗があるため様々なブランドのキャンプ用品を直接見て選ぶこともできます。

イオンモールや、コーナン、DECATHLONでも実際に商品を見てお買い物が可能です。

もちろん、ベトナムではインターネットショッピングでもキャンプ用品を購入することも可能です。

 

まとめ

今回は、ベトナムのキャンプ事情やベトナムで楽しめるキャンプスポットについてご紹介しました。

特に北部・北中部はキャンプ場が豊富で、地形を生かしたグランピング施設も豊富なことからキャンプ初心者でも楽しむことができます

ベトナムでのキャンプ体験で、日常の喧騒を離れ自然の中で心身をリフレッシュさせる贅沢な時間を過ごしてみてくださいね。

HRnavi べとわーく編集部

執筆者HRnavi べとわーく編集部

べとわーくを運営するHRnaviは、創業15年、ベトナムで唯一日系企業に特化したローカル人材会社です。また、べとわーく編集部は、ベトナム在住歴10年以上のメンバーを中心に構成しています。ベトナムにおけるお仕事、生活情報など、在住歴が長い人しかわからないようなコアな情報をお届けします。

有料職業紹介事業者の登録番号:No. 21862/SLĐTBXH-GP(更新日:2020年8月10日)

ベトナム情報週刊コラム

【ベトナム移住者必見!】駐在時や海外就職時の社会保険や民間医療保険について
2024.06.06
【ベトナム移住者必見!】駐在時や海外就職時の社...
海外移住や海外就職は、人生の大きな決断です。新しい生活を始めるにあたり、さまざまな準備が必要ですが、その中でも特に重要なのが医療保険です。 ...
ベトナム在住者が語るオーダースーツ完全ガイド!
2024.06.03
ベトナム在住者が語るオーダースーツ完全ガイド!
ベトナムでは、「オーダースーツ」が人気です。ベトナムは、世界的な繊維産業の中心地の一つであり、縫製工場が多く立地していることがその人気の理由 ...
ベトナム語を活かして活躍!(転職成功インタビュー vol.6/中尾さん)
2024.05.31
ベトナム語を活かして活躍!
(転職成功インタ...
中尾知砂です。出身は愛知県です。 2016年に大学を卒業すると共に、子どもの頃からの夢でもあった海外で日本語教師として働きたいという思いのも ...

ブログ一覧へ戻る