【ベトナム・ホーチミン】旅行者必見!ベトナムドンおすすめ両替店と両替時の注意点

【ベトナム・ホーチミン】旅行者必見!ベトナムドンおすすめ両替店と両替時の注意点

ベトナムの通貨はVND(ベトナムドン)です。ベトナムでは基本的に、どの両替所でも日本円からベトナムドンへの両替が可能です

今回は、在住者も利用するベトナム・ホーチミンのおすすめの両替所をご紹介いたします。両替の注意点もあわせて詳しく解説していきますので最後までご覧ください!

 

ベトナムの通貨

ベトナム通貨の単位はベトナムドン(VND)で、小銭はなく全て紙幣です。
ベトナムの紙幣は10種類で500~500,000VNDまであります。

お金の単位が大きいため1000の位を「K」と省略して表記することがよくあります。

(例) 50,000VNDのドリンクは「50」または「50K」と表示します

 

ベトナムの主な両替場所

空港・ATMキャッシング

街中の両替所

ホテル・銀行

以上の場所で日本円からベトナムドンに両替することができます。それぞれの両替所について詳しく解説していきます

 

空港・ATMキャッシング

空港の両替所は深夜や早朝でもいくつか営業している店舗もあります。空港や街中にはキャッシング可能なATMが多数あります。ATMキャッシングは利用会社によって手数料等が異なるので事前の確認がおすすめです。

 

街中の両替所

ベトナム・ホーチミンの両替は「街中の両替店」の換金レートが良いと言われています。市内には宝石店に併設された両替所がいくつかあります。パスポートの提示が必要ない店がほとんどですが、念のためにパスポートは持参していきましょう。

 

ホテル・銀行

宿泊ホテルで換金対応してくれることもありますが、良いレートでない場合も多く、急ぎで現金が必要でない限りはあまりおすすめできません。

銀行は市内にたくさん見かけることができますが、待ち時間がある、パスポートの提示を求められる、お昼休憩があることや15時には閉まる等、旅行者には利用しづらくあまりおすすめできません。

 

ホーチミンのおすすめ両替所

 

Ha Tam Jewelry

在住者が「両替店で迷ったらここ」というほど有名な両替店です。ベンタイン市場の目の前にあり、アクセス良好で常に外国人が両替を求めて並んでいます。こちらの両替店はパスポートの提示なく換金することができます

両替レートは掲示されていませんので、両替レートを尋ねるか、両替したい金額を伝えて両替後のVNDを教えてもらうようにしましょう。

 

Hung Long Money Exchange

シェラトンホテルやドンコイ通りに近く、観光客が多く利用する両替店です。Ha Tam Jewelryほど混雑していないため、落ち着いて換金することができます。

 

Money Exchange 59

ドンコイ通りにある両替店です。アクセスがよく在住者の間でもレートが良いと評価が高いです。周辺には観光客目当ての行商人が多くいるため、周囲の警戒は怠らないようにしましょう。

 

事前に日本で両替して行った方がいい?

タンソンニャット国際空港内に両替所やキャッシングができるATMがあるため、日本から事前にベトナムドンを用意する必要はありません。

インターネット通信環境は空港内でもSIMカードを販売していますが、ベトナムで通信できるWi-Fiレンタルもしくは、SIMカードを事前に用意しておくと到着後に調達する手間が省けますね◎

SIMカード購入に関しては下記記事を参考にしてください。

ベトナムでの最適なSIMカード購入方法

 

タンソンニャット国際空港で両替する必要はある?

空港から市内に移動する際は「Grabタクシー」などの配車アプリを利用すれば、キャッシュレスで移動することができます市内到着後に街中の両替所で換金するのがおすすめです。

「Grab」等の配車アプリの登録はSMS認証が必要ですので、日本を出国する前にインストール・クレジットカード登録しておきましょ

 

両替時の注意点

①お金の単位と数え間違えに注意

ベトナムの紙幣は500~500,000VNDと日本の紙幣に比べゼロの桁が多く、紙幣の色の見分けが付きにくい等、慣れないうちはお金のやり取りに戸惑うことがあります。

また、日本とは「コンマ」の表示が異なり、例えば日本で「1,234.56」と書くところを、ベトナムでは「1.234,56」と表示します。お金を受け取る時には落ち着いて金額を確認するようにしましょう

 

②レートは換金前に確認する

空港や街中の両替所では両替レートを表記していない店舗が多く、換金前に店員にレートを尋ねる必要があります。

ホーチミンでは簡単な英語は伝わりますので、お金を出す前にまずはレートを尋ね、納得した上で換金しましょう

 

③両替を装った盗難に注意

2023年タンソンニャット国際空港からタクシー乗車時における運転手からの窃盗被害が報告されています。

タクシーに乗車した後、運転手は片言の英語や身振り手振りで「大きい金額の紙幣を細かい金額の紙幣に交換する」と言い、財布の中に手を入れられて紙幣を数えられた。一応、目的地まで連れていってくれたが、改めて財布の紙幣を確認したところ、金額の大きな紙幣だけが盗まれていた。

(在ホーチミン日本領事館/安全情報)

このような被害は海外でよく聞く話ですが「第三者に財布・お金を見せない」「両替の後は金額を確認する」等の自衛が大切です。

空港からの移動は、タクシースタンドに待機している「メータータクシー」や「Grabタクシー」等の配車アプリを利用するようにしましょう。

 

④両替店近くでの声掛け

街中の両替店の近くで「行商人」や「物乞い」が声を掛けていることがあります。しつこいつきまといはありませんが、注意散漫になっている隙にスリやひったくり等の被害に合うことも考えられますので、両替所付近では周囲の警戒は怠らないようにしましょう

 

両替トラブルを防ぐための知識

今さら聞けないBUYとSELL

両替所でよく見かける「BUY」と「SELL」の表示。旅行に慣れていない人にとってはどちらのレートを見ればよいか混乱してしまいますよね。

 

現地両替所から見て

外貨(日本円)→現地通貨(VND)に両替する「BUY」

現地通貨(VND)→外貨(日本円)に両替する「SELL」

となっています。ベトナムドンが必要な場合は「BUYレート」を尋ねましょう

 

日本円をベトナムドンに両替したいときの計算式は

(日本円)×(BUYレート)=ベトナムドン換金額

(例) 10,000円×162.71=1,627,100VND

(※2024/2/16時点レート)

となります。

反対に、ベトナムドンを日本円に両替したいときの計算式は (VND)÷(SELLレート)=日本円換金額となります。

 

通貨換算アプリが便利

旅行中は焦っていたり、普段と違う環境で混乱したりと冷静になりづらいものです。「通貨換算アプリ」をインストールしておくと換金時やお買い物時に簡単に金額を確認でき便利です。

通貨換算 - 為替レート - 通貨レート

通貨換算 – 為替レート – 通貨レート

Aleksey Mezhevikin無料posted withアプリーチ

 

ベトナム旅行に必要な現金はいくら?

食費

水(500ml)  30円(5,000VND)/本(スーパーマーケット)
ビール(生ビール)@レストラン 200円(35,000VND)/杯
缶ビール  @スーパーマーケット 90円(15,000VND)/缶
フォー @ローカルレストラン 約250円(40,000VND)/杯
バインミー @ローカルレストラン  約150円(25,000VND)/個

ローカルレストラン等では1食300円~食事できます。観光客向けのレストランや日本食レストランでは日本と同じぐらいの価格帯です。

 

▼こちらの記事ではホーチミンの物価を紹介しています

【ホーチミン生活】現地在住者によるリアル生活費を一挙公開!

 

交通費

ローカルバス 30円(5,000VND)
空港シャトルバス(109番バス) 92円(15,000VND)
Grabタクシー(空港から統一会堂) 680円~(110,000VND~※時間帯により変動)
Grabバイク(空港から統一会堂) 230円~(37,000VND~※時間帯により変動)

ローカルバスに乗る際は大きいお釣りが必要ない小額紙幣を用意しておきましょう

「配車アプリ」は時間帯によって価格が変動しますが、「Grabタクシー」なら空港から1区までおよそ1000円以内で移動できます

 

観光費・お土産

統一会堂入場料 250円(40,000VND)
ベトナム戦争証跡博物館 250円(40,000VND)
ロンヴァン水上人形劇 1800円(300,000VND)
市内周遊観光バス 900円(150,000VND)
マッサージ 1200円(200,000VND~)

ホーチミンには入場料のかからない観光スポットが多く、街歩きだけでも楽しむことができます。水上人形劇や観光バスはオンラインでも購入できますので、キャッシュレスも可能です。

「メコン川クルーズ」等の観光ツアーはクレジットカードの事前決済や現地で直接支払い等、ツアー会社によって様々です。現金での支払いが必要かツアー会社のサイト等を確認しましょう。

こちらのベトナムモチーフのポーチは郵便局の入り口そばにあるお店で370円(60,000VND)でした。

路面のお土産店ではクレジットカードを使える店舗が多いです。一方で市場のお土産店は現金のみのところが多いですが、値切り交渉で路面店よりもお得に買える場合もあります。

 

キャッシュス決済できる?

都市部の大きな店舗を中心にクレジットカードが利用できるところが数多くあります。最近では、クレジットカードに付帯したタッチ決済が可能な店舗もあり、パスワードの入力などがなく迅速に支払いを済ませることができます。

ベトナムではクレジットカードよりもデビットカードが主流。支払いがすぐに確認できるデビットカードでの決済が安心でスムーズです。

しかし、市場や個人商店・昔ながらのローカルレストランなどではクレジットカード支払いが普及していないところもあるため、小額紙幣を中心に現金を持ち歩くと安心でしょう。

 

▼ベトナムのキャッシュレス事情について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

急速に普及するベトナムでのキャッシュレス事情 ~QRコード決済、カード決済など~

 

まとめ

ベトナム・ホーチミンでのおすすめの両替所、両替の注意点を解説しました。ホーチミンでは1日5000円程度のVNDがあれば、十分に食事・買い物・観光を楽しむことができます。計画的に換金して、ホーチミン旅行を満喫してくださいね!

 

HRnavi べとわーく編集部

執筆者HRnavi べとわーく編集部

べとわーくを運営するHRnaviは、創業15年、ベトナムで唯一日系企業に特化したローカル人材会社です。また、べとわーく編集部は、ベトナム在住歴10年以上のメンバーを中心に構成しています。ベトナムにおけるお仕事、生活情報など、在住歴が長い人しかわからないようなコアな情報をお届けします。

有料職業紹介事業者の登録番号:No. 21862/SLĐTBXH-GP(更新日:2020年8月10日)

ベトナム情報週刊コラム

ベトナムでの家事代行!メイド・ベビーシッターサービス完全ガイド
2024.04.11
ベトナムでの家事代行!メイド・ベビーシッターサ...
ベトナムで暮らす魅力のひとつに「メイドさん・ベビーシッターさんが利用しやすい」ということが挙げられます。 「家にお手伝いさんがいる生活」は日 ...
【ベトナム/飲食店】海外でも安心の味! 日系飲食チェーン店15選【2024年4月更新】
2024.04.08
【ベトナム/飲食店】海外でも安心の味! 日系飲食...
ベトナムへ来たら、日本食が食べられなくなるんじゃないか… 日本でのお昼は、さくっと牛丼を食べていたのに、何を食べればいいんだ!なんて不安を抱 ...
【ダナン・ホイアン】lua mariageが提供するリゾート婚&フォトウェディングの魅力
2024.04.05
【ダナン・ホイアン】lua mariageが提供するリゾー...
みなさんはリゾート婚やフォトウェディングに興味はありますか? ベトナム中部の中心都市・ダナンに2022年11月にオープンした「lua mar ...

ブログ一覧へ戻る